患者と読む患者に話す脳腫瘍 Q&A 135

脳神経外科の医師によって書かれた、「脳腫瘍と闘うために、すべてがわかる」解説書です。著者は帝京大学の藤巻高光先生、脳腫瘍の専門家として数多くの患者を診られてきた方です。

「脳腫瘍にかかわるすべての人によんでいただける本をめざして書きました。脳腫瘍患者さんに接する看護師さん。患者さんの御家族。学校の先生。職場の方たち。そして患者さん御自身に読んでいただきたいと思いました。内容は専門書なみ、しかし読みやすく、と考えて書きました。 」(藤巻先生のHPより)

その思いの詰まった素晴らしい本だと思います。きっと普段の診察でも、病気についての正しい情報を分かり易く伝えることに、腐心されているのでしょうね。

帝京大学医学部脳神経外科准教授 藤巻 高光 編著
B5判 156頁
定価 2,730円 (本体2,600円+税)
ISBN 978-4-8404-2173-7
商品コード T230080
2007年10月発行

アマゾンで見る

藤巻先生のホームページ