希少がん啓発月間のご案内

 

一般社団法人 日本希少がん患者会ネットワーク(RCJ)は、本年より2月を啓発月間と定め、

「希少がん啓発月間 RARE CANCERS awareness month 〜希少は多い!? 知ろう希少がんのこと〜」題して、希少がん啓発月間を2月1日からオンラインにて開催しています。

小児がんを含む希少がんは患者が少ないために診療・受療上の課題が多いのが現状です。この現状を国民の皆様によりご理解いただき、状況改善のさらに大きなムーブメントができることを願って企画しました。

期間中には、皆様からの「声」を募集し、課題解決のため議論を深めていきたいと考えています。

以下、開催のご案内です。ぜひ「声」募集にもご協力を賜りますようお願い申し上げます。

希少がん啓発月間ご案内

■希少がん啓発月間:2021年2月1日~28日 参加無料 申込不要

■形態:YOUTUBE配信 HPオンデマンド配信(希少がん啓発月間以降も視聴可)

https://rarecancersjapan.org/rcam2021/

■主な内容:

  • 希少がんについてのわかりやすい話やゲノム医療、新しい治療についての話

  • がんフォト*がんストーリーコラボ オトフォト

  • 希少がん患者コミュニティーサイト【掲示板raccoon】紹介

  • 患者団体紹介動画

  • 新しい治療についての医師と患者の座談会
    ※講演者・演目につきましては、プログラムをご覧ください。

■オープニングセッション:2021年2月7日 13:00~14:00

※ライブ配信  https://youtu.be/4Cu6vO_01dI

■クロージングセッション:2021年2月28日 13:00~14:00

※ライブ配信  https://youtu.be/7zjq_YJjqGk

■「希少がんに関する声」募集:2021年2月1日~27日

https://rarecancersjapan.org/rcam2021/voices/

「声」をもとにクロージングセッションで、ディスカッションを行います。

お問い合わせ先 info@rarecancersjapan.org

Screen Shot 2021-02-11 at 11.37.20.png
Screen Shot 2021-02-11 at 11.38.19.png

© 2018 by Kanagawa PBTN. Proudly created with Wix.com